FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○ちゃんが目の前でオシッコしちゃった

○○○グループのPVロケに行ったときのことです。
メンバーの人数を言うとバレちゃうので言えませんが、牧場のような広い草原で撮影の予定でした。
ただちょっと天気が悪くスタッフとメンバー全員が狭いロケバスの中で待機してました。
天気予報では良くなると言ってましたが1時間2時間と待っても変化がありません。
私とPはそれぞれ自分の車に行き寝ることにしました。
私の車はロケバスから5分ほど歩いた林道に置いてあったのでロケバスから出て歩き始めたら
メンバーの一人Bちゃんが『青ちゃんあたしも乗せて』と言ってついてきました。
このグループは数本PVを撮影して慣れているので『いいよ』と言って私の車まで二人で行きました。
寝るつもりで行った車ですがBちゃんと話している内に眠気も覚め話が盛り上がってしまいました。
仕事やメンバーのこと、家族のプライペートな話やエッチな話も出て、本当にこの子アイドル?と思うほどでした。
1時間が経った頃、私は『オシッコしてくる』と言い車を降り林の中に入って行って太い木の陰でオシッコをしていたら
突然『アタシも!』と言って私の横にBちゃんが来て並んで連れションするつもりで来たのでしょう。
私もオシッコが出てる途中だったので動くことも出来ずあっけに取られていたらBちゃんがすぐ横でパンツを下してしゃがみました。
その途端!『ぎゃ!』とBちゃんが悲鳴を上げました。『どうしたっ?』と聞くと、『痛い!何か刺さった』とBちゃん。
勢いよくしゃがんだので下草を刈った後の残りの草の茎が10㎝ほど並んで生えていてそれが刺さったらしいのです。
『あっ、痛い、しみる!』と言ってBちゃんがお尻を上げました。私が終わって自分のをしまってからBちゃんの後ろに回って見るとまだ終わってなくてオシッコが垂れてました。『青ちゃん見て、何か刺さってない?』と言うので、よく見るとお尻の穴とワレメの間ぐらいの横のところに枝が刺さってました。そこにオシッコが垂れているのでシミて痛かったのでしょう。
それを言うと『青ちゃん取って~』。その枝を取り、周りに付いた土を取っていたら『青ちゃん、痛いよ、シミるよ~』と泣きべそ状態だったので『テッシュは?』と聞くと『持ってこなかった』ときたもんだ。アチャー!
私はそのまま枝が刺さってうっすらと血が滲んでいたところに口を付けて舐め、その周辺のオシッコが付いているお尻の穴とワレメの後ろ側を舐めてしまいました。オシッコが付いていたところは全部舐めて無くなったので『どう?まだ痛い?』と聞くと私の目の前にお尻の穴とオリモノの付いたワレメを見せたままでBちゃんがちょっと様子を見てから『あ、痛いの無くなった』と言いながら上半身を起こしそのまま振り返ったのでしゃがんだままの私に今度は前側の薄いヘアーが丸見えでした。
『エッ?青ちゃん舐めちゃったの?』頷く私に『お尻も見ちゃったの?』と言うので『はい、真昼間にBちゃんのお尻の穴とワレメを見せて頂きました。そしてオシッコとお尻の穴とワレメを舐めてしまいました』と言い、目の前にあるヘアーに口を近づけ、下の方に付いているオシッコのしずくを舐めてしまいました。
呆気に取られているBちゃんに『はい、青ちゃんテッシュはおしまい。パンツ上げて。車に戻って薬つけてあげる』と言うと『青ちゃんありがとう』『いえいえ、こちらこそいいものを見せてもらいました。ありがとう。ご馳走様でした』と笑いながら車に戻り、その後は助手席で四つん這いにしてもう一度パンツを下してちょうどいい薬も無かったのでメンタムリップを付けてあげ、『みんなにはナイショにしとこうね』と二人の秘密を作ってしまいました。
スポンサーサイト
プロフィール

アオ

Author:アオ
テレビとビデオのカメラマンとしてもうすぐ20年。
堅いお仕事から柔らかなお仕事まで二面性を持ってお仕事してます。
つまり、CMやTV番組も撮りますが、アダルトも撮ってるということ。
当然ですが堅い仕事の関係者にはAVのお仕事はナイショ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれた人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。