FC2ブログ

アイドル系の初ヌード2

Kちゃんと二人っきりになったので他から見えない木の陰で一気に上を脱ぐように言ったらKちゃん自身も周りを確認して脱ぎだした。二人だけなら大丈夫なようだ。また東京に来る前の話を聞き出すように話しかけた。するとデビュー前は彼氏もいたようだ。事務所と契約するときに別れたらしいが無理矢理別れさせたんだろう。
つまりKちゃんも処女でもないし前は彼氏とガツガツやっていた普通の子だ。それがわかってきた以上俺も遠慮しないで脱がして撮ることにした。しかも秘密なことを俺に話しててしまったのだからKちゃんも気が楽になったはずだ。

そなると話も早い。Kちゃんに全部脱ぐように言うとササッとパンツも脱いで全裸になってしまった。俺に慣れたとは言え両手で胸と下を隠してる。『やっぱ恥ずかしい?』と聞くと『うん、恥ずかしいよ~』と笑っていた。急に表情も明るくなった。手で隠してるのを少し撮ってから思い切って手をどけるように言うと『エ~!見えちゃうじゃん』、『まだ恥ずかしい?そこに手を当ててるとオナニーしてるみたいだよ』と言うと『エッ!そんなことやってないよ~』と強く否定した。ただ手をどけてとか見せてと言うと手をどけないけど、オナニーしてるみたいだよと言うと簡単に手をどける。

その隠してないままで立ちポーズや寝ポーズを撮り、ダンスの動きや歩きの移動ショットを撮ってまた静止ポーズで仰向けや四つんばいを撮った。AVではないので四つんばいでも背中のラインお尻の曲線を撮ったがアナルや性器はギリギリフレームで切って撮った。でも映像ではフレームで切れて見えてなくても目の前にはKちゃんのアナルとマンコが見えマンコは濡れてるのがわかる。内心かなり興奮しているようだ。

Kちゃんにそのまま四つんばいで肩を落としてお尻を高く上げ、カメラ目線で両手でオッパイを手ブラしてみようとポーズを付けた。俺の目の前でKちゃんのアナルとマンコがパッカリと拡がり丸見えだ。Kちゃんのお尻と俺の顔とカメラが全て30センチ以内にある。Kちゃんから見ると俺の顔はカメラで隠れている。つまり俺の目の前20センチのところでアナルとマンコがあるので匂いも嗅げる状態だ。

Kちゃんに『ねえ、目の前に美味しそうなモノがあるんだけど舐めていい?』と言うとKちゃんは『ギャ!ダメ~!』と大笑いしながら転げた。俺も『ダメか残念!』と笑いながら次のポーズを付けた。『青空バックにシルエットで撮るからそこに立って、脚を開いて手ブラして、そうそう、目線は水平よりちょっと上ね』と狙ったポーズを取らせた。カメラも三脚を使いじっくりと舐め回すように撮った。『そうそうオッパイをつかむ手はもっと強く握って、そうそう、お尻をキュッと絞めて、つま先立ちね』。やがて1分もしないうちにKちゃんの股間から透明な液体が垂れてきた。マンコからお汁が垂れるのは分かっていたのでこのポーズをとらせて待っていたのだ。

俺もとぼけて『Kちゃん、ちょっと拭こうか』『エッ?何を?』と本人はまだ気が付いてない。濡れて垂れてきたことを言うと凄く驚いて恥ずかしがった。デビューして半年だけど彼と別れてからエッチもしてないのと事務所の社長の家に住み込みでいて社長の奥さんと同じ部屋で寝ているのでオナニーもできないらしい。『それでムズムズになっちゃったの?』。Kちゃんも恥ずかしそうに『はい、すみません』と謝ってきた。『このまま撮って濡れて垂れてくるのをみんなに見られたり知られちゃうのも恥ずかしいね』としゃがんでるKちゃんの股間をのぞき込みながら言うと『恥ずかしいから嫌です』。

『あのさ、このままじゃどんどん濡れてきちゃうから恥ずかしいでしょ?、10分あげるから思いっきりオナニーしちゃいなよ』俺はカメラを置いてKちゃんに背中を向け『見張ってるから大丈夫だよ』と言って待つことにした。しばらく遠くの鳥の声だけが聞こえシーンとした中にKちゃんの乱れた呼吸音が聞こえ、息づかいの奥に小さくクチュクチュ音が聞こえてきた。『Kちゃん、気持ちよさそうだね』と背中を向けたまま小さな声で聞くと『は、はい、ごめんなさい、ごめんなさい、アタシ恥ずかしいことしてます、すぐに終わりますごめんなさい』と途切れ途切れで乱れた返事があった。

俺はそっと振り向きKちゃんを見た。Kちゃんは立ったまま脚を開き左手で左のオッパイをギュッと握り、右手の中指でクリトリスを激しく動かしていた。振り向いた俺と目を合わせたままだ。『見ちゃダメ、ごめんなさい、恥ずかしい、見ないでください、ア~ァ~!』と益々手の動きが激しくなった瞬間『グゥ~』とうめいてしゃがみ込みんでしまった。10分あげたのに実際の時間は3分ぐらいだった。

『早かったね、そんなに慌てなくても良かったのに』と言いながら頭を撫でるとKちゃんは顔を上げ『ごめんなさい、ありがとうございます』、俺『気持ちよかった?、さっぱりした?』と聞くと急に真剣な顔をして『これって恥ずかしくないですか?』俺もすかさず『そりゃ恥ずかしいけどさ、他の人にエッチなのがバレるほうがもっと恥ずかしいでしょ?』と言うとKちゃんもうなずいて納得していた。
スポンサーサイト
プロフィール

アオ

Author:アオ
テレビとビデオのカメラマンとしてもうすぐ20年。
堅いお仕事から柔らかなお仕事まで二面性を持ってお仕事してます。
つまり、CMやTV番組も撮りますが、アダルトも撮ってるということ。
当然ですが堅い仕事の関係者にはAVのお仕事はナイショ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれた人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる